NEMのオプトインについて(symbol)

├ネム(XEM)
スポンサーリンク

あんまり時間がないので、さらっとだけ説明します。

暗号資産「XEM」には昔から、カタパルトが実装したら性能が格段にあがるという話がありました。

 

そのカタパルトが、今現在オプトインが実施されている「Symbol」のことのようです。
名前が変わったみたい?

必要な情報をまとめ

(取引所ZaifでNEMを持ってる場合)

2021年1月13日のNEM所有数に基づいて、14日にスナップショットを撮られる。
それにより、後から1:1の割合で、Symbolが配布される。

 

ただしこのスナップショットは公式のものではなく、公式の見解は9日に出されるが、それとは別に取引所が独自にスナップショットを撮ることを決定した模様。

スナップショットは延期の決定となりました。

それに伴い、zaifのスナップショットも延期するそうです。

(Nanoウォレットで管理してる場合)

2021年1月9日までに、Nanoウォレットにログインして、オプトインの申請をしなければならない。

流れ通りにやったらすぐできたので、難しくはなかったです。

とれる対策

今日が9日なので、Nanoウォレットが間に合わない―!
ってことなら、取引所に一度NEMを送って、取引所でスナップショットを撮るのも一つの手かなと思っています。

NEMの価格について

これらの動きにより、価格が上昇するかもしれないし、すでに価格にオプトインが織り込み済みなら、下がるかもしれません。

 

自分は一応NEMを追加で買いましたが、大幅に値上がりしたら売却。
上がらなかったら、スナップショットを撮ろうと思ってます。

コメント