コインパークにBTTがリストアップ、BTTとは?

├CoinPark
スポンサーリンク

今日のニュース

2019年2月2日、仮想通貨取引所コインパークにて、仮想通貨BTTがリストアップされました。

発表によれは、2月3日現在、取引が始まっているはずなのですが、今のところチャートが表示されません。

BTTとは何か

とりあえず、「仮想通貨BTT」で検索をかけました。

すると、「Blocktrade」と「BitTorrent」の2種類が引っかかりました。

今回上場したのは、「BitTorrent」の方だとわかります。

これは、2019年1月にバイナンスでICOが行われた仮想通貨になります。

BitTorrent社が仮想通貨トロンをベースに開発したそうです。

注目されている理由

世界最大の仮想通貨取引所である、バイナンスでICOが行われ、成功をおさめたからです。

また、トロンが仮想通貨時価総額ランキング8位の仮想通貨であることも影響しているようです。

コインパークに上場するとどうなる?

上場しても、特別何かあるわけではありません。

ただ、バイナンスで取引が始まったのが2019年1月31日。

コインパークにリストアップされたのが2019年2月2日。

行動が早く、なかなかやるなあ!
という話なのです。

みんなが求めているもの

コインパークの独自トークンである「CP」の値上がりです。

今現在は、0.06円です。

このトークンは、取引開始直後40~60円の価格でした。

コインパークの既存ユーザーは、この価格を超えていく日を夢見ているのです。

 

はるはる
はるはる

念のため言っておくと、過去50円で、今0.06円だから安いという判断にはならないです。
価格が上がる保障もありません。夢は見てますけど!

コメント