【CP】調整が来ないまま更に上昇

├コインパークトークン(CP)
スポンサーリンク

この記事でわかること

☑先日投稿したCP76%上昇の続き
☑調整がこなかった理由
☑CPで利益を出せる可能性について

2019年4月13日のチャート

15分足

1時間足

(※コインパークより引用)

価格調整が来ないことに驚く理由

4月10日に、取引所「コインパーク」のトークン「CP」が76%上昇していました。

仮想通貨というのは基本的に、あまりに短期で上昇した場合は、いったん急激な値下がりが起こります。

1日で76%も上昇したら、売りたい人が出て当然なのです。

例えばの話ですが、1000万円が1日で1760万円になったら、すぐ下がるかもしれないので売りますよね。
少なくとも不安定な市場においては、今のうちに原資の1000万円分だけ抜こうと考えるはず。

それが上がりっぱなしになってるだけでなく、更にもう一段上がったため記事にしたくなったというわけです・v・

ただ、私は何となく調整が来ない気はしてたので、売らずにもちっぱにしていました。

売るタイミングはあった

取引量が少ないから、どうせ売れなかったのでは?

と思うかもしれません。

確かに取引量は少ないです。

ただ、一瞬買い板に12万枚の買いが出たのを私は見ました。

ところが取引履歴を見るに、そのタイミングで売りをぶつけた人はいませんでした。

調整が来なかった理由

今でこそ10万CP=2万円超ですが、初期価格は10万CP=600万円でした。

なので・・・、下がりすぎてこの程度の上げでは売るのがばからしい。

こう考えた人がいてもおかしくないのです。

だから急騰にもかかわらず、調整の下げは来なかった、と。

そういうことであれば、ここから更に倍になったとしてもまだ物足りないですよね。

ぶっちゃけ私も、10万CP以上持ってます。
でも売る気がしないので、もちっぱにしてるのです。

CPで利益を出せるか

今1万円分くらい購入した場合、将来的に2万円くらいで売れる可能性がそこそこありそうですよね。

そのくらいだと、まだ売りたくならない人が多そうだからです。

・取引量が少なく価格が上昇しすぎてしまうため、大量に買うこともできない。
・お金持ちは小銭しか稼げないので、見向きもしない。
・だからだれも積極的に買おうしない。

1万円を2万円にするので満足する人なら、使えるかもしれない。

失敗しても1万円のリスクで済む。

2倍と言わず3倍になる可能性もある。

そう考えると、小銭が欲しい人は、買いの選択も有りという気がしてくる。

そうはいっても、しょせんギャンプルのようなもの。
積極的にオススメしたいとは思わない感じです。

 

はるはる
はるはる

なお、初期価格1CP=60円といえども、価格下降途中に購入した人もいるため、その価格になるまで売りが出ないとは思わない方がいいです。
私の場合で、1CP=3円になると原資回収できる感じなので、5円前に大量売りが発生する可能性も十分あります。

コメント