UNICOINの役割を考察してみた

├UNICOIN
スポンサーリンク

この記事でわかること

☑UNICOINの役割

 

はるはる
はるはる

役割がわかるといっても、ほとんど個人的な考えを述べています・v・

 

AXEでアナウンスされた内容

UNICOINは、投資家保護を目的とした基軸通貨と言ってもよい。

IEO、ICOは行わず、市場取引のみである。

連携をとり、各社トークンの価値を共に協力して支える。

私のUNICOINのイメージ

暗号資産(仮想通貨は)、現在ビットコイン(BTC)に連動しているフシがあります。

BTCの価格があがると、仮想通貨市場が活性化して他の通貨も全般に上昇する。

UNIグループはこれに逆らおうとしているのかなという印象を受けました。

BTCが上がろうが下がろうが、UNICOINをベースとして価格が維持されるイメージ。

UNICOINにその価値を作ろうとしており、おおげさにいうなら、かつてのBTCをUNIで再現し、それに加盟するコインがアルトコインになる。

そんなイメージでしょうか。

そんなこと言ったら、かつてBTCに乗り遅れた人が殺到しそうなところです。

でもそうならないのは、仮想通貨への信用が下がっているからです。

もう上がらない。
そんなことあるわけない。

市場心理はそんな感じだと思いますが、その通りかもしれないし、後で慌てることになるのかもしれない。

それは誰にもわからないですね@v@

まあ、BTCはブロックチェーンそのものの最初だから、全く同じことの再現になることはない気もします。

 

はるはる
はるはる

でも、現状に逆らおうという考えは良いのではないでしょうか・v・

コメント