QUBのスワップとマイニング

├キューブチェーン(QUB)
スポンサーリンク

この記事の概要

☑QUBの情報整理

わかりにくい状況だった

先日、QUBのスワップとマイニングについての質問をもらいました。

 

スワップとマイニングについては説明していたつもりだったので、情報をまとめきれていなかったと反省。

 

自分がスワップする時に撮っていたキャプチャを参考にしながら、流れを確認してみました。

スワップからPOSマイニングの流れ

1.キューブチェーン公式サイトログイン
2.マイページにて、キューブウォレット生成
3.キューブウォレットアドレスを適用ページに貼り付け
4.生成したスワップ専用イーサアドレスを確認
5.マイイーサウォレット保有の場合、そこからスワップアドレスに送金
(※旧トークンを直接キューブウォレットに送ってはダメ)
6.成功したら、キューブウォレットにトークンが反映
7.ウォレットからPOSマイニングの申し込み
(5000QUB以上と、ロック期間あり)

 

画像を遡ると、こんな感じの順番で進めていました。

 

注意するところは、

・旧トークンを新ウォレットに直接送らないこと
・取引所から直接スワップアドレスに送らないこと
・スワップアドレスがきちんと一致しているかどうか
・ウォレットアドレスを間違えないこと

こんな感じでしょうか。

まだマイニングできていた

QUBウォレットはしばらく放置にしていたので、先日確認しにいきましたが、まだマイニングが継続されていました。

多分、まだできるんじゃないかなと思います。

マイニングできる量は、だいぶ少なくなってますが@v@

コメント