QUBのスワップまとめ2弾

├キューブチェーン(QUB)
スポンサーリンク

この記事の概要

☑QUBのスワップについて新しくわかったこと

思ったより申請期間が長かった

SWAP申込み

2019年6月24日7時~2019年9月30日23時59分まで(UTC)

SWAP支払い

2019年7月1日7時~2019年10月1日(UTC)

禁止事項

取引所から直接QUBを送ってはいけない。
資産を失っても責任は負わない。

 

はるはる
はるはる

マイイーサウォレットから送りましょう。

手順と申し込みページ

큐브체인(CubeChain)
큐브체인(CubeChain)

 

はるはる
はるはる

このURLは、韓国版キューブテレグラムのadminが貼り付けていたものです。

アドレスが統一されていない

今まで多数のスワップに参加してきましたが、アドレスが統一されていないのは初めてです。

スワップにおいては、1人に対して、1アドレスが生成されるようです。

取引できなくなる

スワップすると、既に上場している取引所で取引できなくなるそうです。

新QUBは、また新しく上場した取引所で取引することになります。
現状まだ上場してないので、取引できません。

なので、スワップ時期を慎重に選ぶ必要があるそうです。

まとめ

・スワップ申込みは、9月30日までと長め
・取引所から直接送るの禁止
・スワップアドレスは、一人一人違う
・スワップ後は、すぐに取引できない

前回の記事

QUBのスワップ申請開始
この記事の概要 ☑QUBのスワップ(交換)について スワップの説明 よくわからない人のために説明しておきます。 暗号資産(仮想通貨)「キューブチェーン(QUB)」は、仮想通貨「イーサリアム」と同じネットワー...

コメント