ジュピターがITガードと提携

スポンサーリンク

ジュピターが株式会社ITガードと提携したそうです。

実は2018年10月1日から提携していたとのこと。

ITガードは「App Guard」という製品を提供していますが、過去20年間一度も破られたことがないそうです。

提携内容として挙げられているのは6つですが、簡単に言ってしまうと

「お互いの商品販売を助け合おう」

というかんじみたいですね。

記事内容について

今回の提携で、よりたくさんの人にジュピターを知ってもらう機会を得ることができるようになったわけですね。

そしてITガードの製品をジュピターが売り込んでくることも出てくるというわけです。

あとITガード社が提携している企業のICO案件とかも。

提携ですから、ジュピターだけに都合がいいのもおかしな話。

それはそれで当然ですよね。

今日の一言

ジュピターが他社製品を紹介してきたら、何となくがっかりする人がいそう。

アフィリエイトもそうだけど、何だアフィリエイトかよ。
みたいに考える人が結構いる。

でも広告って仕組みは世の中にたくさんある。

CMもそうですよね。

お金を払って商品を紹介してもらっている。

でも身近なもので、当たり前だからCMは許される。
それに対して、アフィリエイトは悪いことみたいに思われる。

それってやっぱり悪い人達がいるせいだよなあと思う。

仮想通貨やってる人なら、割とその悪い人達を見たことがあるんじゃないかな。

コメント