クロノポイントのアプリがリリース

├クロノコイン(CRN)
スポンサーリンク

この記事の概要

☑アプリリリースの話
☑価格の話
☑クロノコインの配布状況

 

リリースの案内

5月24日、運営からクロノポイントアプリのリリース案内がありました。

Android版、iOS版ともにリリースされています。

 

はるはる
はるはる

大阪のイベントを意識して間に合わせた感じでしょうか@v@

参考サイト

【 TimeInnovation 】滞在時間でポイントが貯まるアプリケーションChronoPoint (クロノポイント)の提供を開始
Time Innovation Pte. Ltd.のプレスリリース(2019年5月24日 18時00分) TimeInnovation 滞在時間でポイントが貯まるアプリケーションChronoPoint (クロノポイント)の提供を開始

CRNの価格について

クロノコインは約100円というイメージでしたが、25日に確認したところ、約150円になっていました。

(※コインベネより引用)

配布が影響しない

テレグラムで、クロノコインがウォレットに配布されたという声が多く見られました。

 

私もクロノコインのウォレットを確認しましたが、確かに配布が完了していました。

 

でも私は今売ろうと思っていないので、取引所に送金して売ることができるのかについては確認していません。

 

もしできるのであれば、クロノコインが配布されても価格には影響しなかったことになります。

 

はるはる
はるはる

IEO分がロックされているとはいえ、すごいですね@v@
なかなかできることじゃないと思います。

注目されていなかった

私がクロノコインのことを知ったのは随分前でしたが、つい最近まであまり認知されていなかったように思います。

 

エアドロップ参加人数も3桁程度だったし、ツイッターのフォロー数も少なかったので。

 

現在も、テレグラム参加者数はわずか746人。

 

今後認知されるにつれて、まだまだ購入者が増えていく可能性はありそうですね。

 

そのあたりは、今回リリースされたクロノポイントのアプリにかかっている気がします。

 

実用的で噂になり、実際に使われていくようであれば、既にだいぶ上昇している今から更に上昇することもあり得るでしょう。

 

でも、煽っているわけではないです。
客観的に見て思ったことを述べただけでした。

 

既に十分上昇しているので、時間差で後から売りが集中することもあり得ます。

まあそれならそれで、買い場になるかもしれませんけどね。

まとめ

・クロノポイントのアプリがリリースされた
・価格は約150円まで上昇した
・まだ上昇することもあり得る

コメント