バンクエラ(BNK)のマイイーサウォレットでの保管方法について

スポンサーリンク

現時点でBNKについて私が把握している情報を
まとめようと思います。

<BNKをスペクトロコインから移動可能か>

可能です。

マイイーサウォレットへの移動もできます。

ただし6月にHITBTCに上場するので、その間は
取引できません。

また、マイイーサウォレットに移動するには
カスタムトークンを追加する必要があります。

ちなみにBNKは、ERC223規格のようです。

<カスタムトークンの追加>

Contract Address: 0xc80c5e40220172b36adee2c951f26f2a577810c5

Symbol: BNK

桁数:8

※バンクエラ翻訳チャットの情報を元にしています。
実際に追加できるかは試していません。

<BNKをマイイーサウォレットに入れるデメリット>

スペクトロコインでBNKを保有していると
スペクトロコインの純取引利益の20%がETHで配布されます。
移動してしまうと、これが自動で配布されなくなるとのことです。

手数料を払って、自分から申請した場合もらえるようですが
相当の保有数がないと利益がでなくなってしまうかもしれません。

<スペクトロコインの登録メールアドレスを変更できるか>

できない。

<私のBNK保管方法>

実は私がICOで一番多く資金を投入したのがBNKなので
本当はハードウェアウォレットで管理できる
安全なマイイーサウォレットに移動したいのですよね。

でも20%利益の配布手続きがめんどそうなので
ひとまずスペクトロコインに置いたままにしようかと思います。

コメント