アルゴランドについて調べた

├アルゴランド(ALGO)
スポンサーリンク

この記事の概要

☑アルゴランド(ALGO)が気になった話

気になったきっかけ

取引所「コインパーク」の1周年記念イベント第三弾に出てたからです。

1万CP=約10ALGO

で交換できるようでした。

 

1万CP出して、たった10枚しか買えないのか。
一体どんな通貨なんだろう?

 

こう思ったんです。

バイナンスに上場済

このALGO、どうやらバイナンスに上場済みなようでした。

しかも22日からの取引開始。

コインパークさんは意外にできる

コインパークって、取引所Biboxと関連している取引所なんです。

いつも意外に最先端をいっている。

ジェミニドルの上場も、本当に早かった。
CELRトークンもすぐに導入した。

バイナンスがIEOしたような銘柄に、すぐに対応してくるんですよね。

ALGOとは

・初の公開非許可型ブロックチェーン・プラットフォーム
・ボーダーレス経済を実現する
・トークンセールでは、約66億円を追加調達
・総発行量100億枚
・現在の価格は、約280円

バイナンス上場直後のチャート

(※バイナンスより引用)

下落の理由

約300円という価格に、バイナンス上場への期待が既に含まれていたからだと思われます。

まとめ

・ALGOは、ボーダーレス決済を実現するもの
・総発行枚数100億枚
・現在の価格は、約280円
・バイナンス上場済みで、22日取引開始
・上場直後は下落スタート

 

はるはる
はるはる

最近は優秀そうな銘柄も多いですから、

ALGOに手を出すべきか迷うところですね。

コメント