取引所CBOE、ETFの申請を取り下げ

仮想通貨ニュース
スポンサーリンク

今日のニュース

取引所CBOEが、ビットコインETFの申請を取り下げたそうです。

米政府機関の一部閉鎖が理由とのこと。

ビットコインETFとは

ビットコインを含む投資パックみたいなイメージでいいと思います。

一般の人や、機関投資家が購入しやすくなるので、値上がりが期待できるのです。

リスク分散のために、均等に金融商品を購入する手法があるそうなので、購入されない可能性は低いです。

これまでの流れ

2018年、最初にETFが話題になった時は、BTCが90万円まで急騰しました。

上記で述べたような理由で、期待が高まったわけですね。

その後、延期が発表されたり、申請拒否が相次ぎました。

今回のCBOEのETFは、2月27日が期限になっており、期待されていたのですが、取り下げという結果に終わったということになります。

 

はるはる
はるはる

おそらく、時期を見て再びETF申請がなされ、承認される日が来ると思います。
これは、法整備の進み具合で決まる気がしますね!

コメント