ニューヨークで、クリプト・タスクフォース結成

仮想通貨ニュース
スポンサーリンク

今日のニュース

ニューヨーク州議会の議員「Clyde Vanel氏」が、フェイスブックで、クリプト・タスクフォースの結成を発表しました。

これは、アメリカで初めてのことです。

クリプト・タスクフォースとは

知事、上院、議会によって任命されたメンバーで組織され、技術者、消費者、投資家、ブロックチェーン企業、学者等から選出されるそうです。

結成の狙い

ニューヨークを、仮想通貨界の中心にする狙いがありそうです。

また、地方経済を次のステップに進めることも考えるようです。

 

はるはる
はるはる

実感がわかないでしょうし、関係ないように思えるかもしれませんが、機関投資家の参入時期を予測するために、こういった情報を仕入れておくことも必要だと思います。

情報元

ニューヨーク州が米国初の暗号通貨タスクフォース編成 議員が発表 - Coin7 仮想通貨ニュースメディア
ニューヨーク州議会の議員Clyde Vanel氏は自身のFacebookでアメリカで初めての暗号通貨のタスクフォースを編成したことを発表した。 このタスクフォースは「デジタル通貨研究法案」としてニュー...

コメント