スタバ元CEOが大統領選に、仮想通貨への影響は?

仮想通貨ニュース
スポンサーリンク

今日のニュース

2019年1月27日、スターバックスコーヒー元CEOのハワード・シュルツ氏が大統領選への出馬を検討していると発表しました。

情報元

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00025190-forbes-bus_all&p=1

スタバは仮想通貨を導入するのか

ハワード氏は2018年に、仮想通貨の導入を検討していることを表明
ただし、それはビットコインとは限らないと述べていました。

その後、仮想通貨取引所Bakktをスタバが支持しているとの情報が出回ります。

以前はビットコインにやや否定的だったハワード氏ですが、最近ではBTCを支持するようになったそうです。

具体的に導入が決定しているわけではありませんが、期待の声もあります。

 

はるはる
はるはる

ハワード氏が大統領になれば、仮想通貨市場の発展に協力的な大統領になるかもしれないですね。

スタバチケットについて

ツイッターで活動していると、スタバチケットのプレゼントをよく見かけます。

もし仮想通貨での支払いが可能になり、仮想通貨が普及したらこういった文化はどうなるのでしょう。
仮想通貨をプレゼントすれば、事足りるようにも思えます。

個人的には、アナログな文化は意外に残るような気がします。

もらった感が違うと思いますので!

コメント