【仮想通貨】採算とれずマイニング撤退

仮想通貨ニュース
スポンサーリンク

今日のニュース

仮想通貨マイニング事業から撤退する日本企業が相次いでいるようです。

GMOインターネットのマイニング装置開発断念に続き、DMM.comもマイニング事業から撤退。

撤退理由

価格の急落と、競争の過熱により採算がとれなくなったから。

マイニング事業撤退の影響

競争の過熱とあるので、すぐに大きな影響が出ることもなさそうです。

ビットコインの価格が上がれば、再度マイニング事情を再開する可能性もありますね。

マイニングとは

ビットコインを送金するときに、マイニング手数料が取られると思います。
マイニングがあるから、送金が反映されるのです。

手数料を大きく設定すれば、優先してマイニングされ、より早く送金処理される仕組みです。

情報元

仮想通貨、「採掘」撤退相次ぐ GMOに続きDMMも
仮想通貨の採掘(マイニング)関連事業から撤退する日本企業が相次いでいる。GMOインターネットがマイニング装置の自社開発を断念するのに続いて、DMM.com(東京・港)が金沢市で展開するマイニング事業

コメント