BTC急騰の理由はSEC

├ETF
スポンサーリンク

今日のニュース

先日ビットコイン(BTC)が急騰し、40万円の壁を再び突破。

他の仮想通貨も軒並み上昇を見せました。

この原因は、SEC理事が2月7日に行われたインタビューで、「ビットコインETFの承認は時間の問題」と述べたからだと言われています。

もっとも、SECが公式にETF承認の表明をしたわけではないそうです。

今後の値動きについて

ETFの承認で価格が上昇するのは、ほぼ間違いなさそうです。

ですが、今現在承認されているわけでもないし、法整備が整っているわけでもないので、当然利確によって再び下降します。

問題はどこまで下がるのか。
ETFがいつ承認されるのか。

この2点かなあと思っています。

ETFが承認される前に、下がるだけ下がったところでBTCを購入する。
その後、ETFが承認される、あるいはされそうになり高騰したタイミングで売る。

これができれば利益は出せそうです。

そのまま長期で持つかどうかは、個人の好みになりますが、リスクも伴うと思われます。

 

はるはる
はるはる

昔の私なら、今回の上昇で慌てて購入していた。
でも今は、まだ傍観している。

初心者のための解説

SEC

米国の証券取引委員会です。
ETFを承認するかどうか決定する権限を持っています。

ビットコインETF

ビットコインが投資パック入りして、一般の人が買いやすくなるイメージです。
機関投資家も参入しやすくなると思われます。

機関投資家

仮想通貨の市場規模を変動させられるほどのお金を持った機関と考えればOK。

コメント