ETFが延期でもBTC価格上昇

├ETF
スポンサーリンク

この記事の概要

☑ETF延期の話
☑BTCの価格上昇とETFの関係を考える

ETFがまた延期

2018年から延期し続けてるETFですが、また延期になったそうです。

 

流れは以下の通り。

 

BitwiseのETF→16日に、8月まで延期を発表。
VanEckのETF→21日に、8月19日まで延期を発表。

ビットコインETFを簡単に説明

ETFは投資パックのようなもので、ビットコインだけのために存在してるものではないです。

ETFは取引所ごとに申請しているため、

「Bitwise」のETFが延期。
「VanEck」のETFが延期。

というような言い方をします。

注目される理由

投資の世界ではリスク分散のため、金融商品を均等に購入していく手法が用いられているそうです。

 

ETFが承認された場合、

 

BTCが含まれた金融商品が自然と購入されることになります。

また、一般の投資家が気軽に購入できるようになるため、BTCの価格上昇が期待されます。

BTCの価格が下がらない

BTCの価格が80万円台まで急騰し、現在約96万円です。

 

昨年、ETFの期待による価格上昇が起きた時は、約60万円から90万円まで上昇。
その後しばらく価格の下落が続き、30万円台になりました。

 

そして今回、やっと価格が戻ってきたわけですが、どうやらETFの期待あげとは関係なさそうですね。

 

初回のETF申請と違い、延期の発表にみんな慣れてきていると思います。

ただ、いずれ承認されるだろうと考えている人は少なくなさそうです。

まとめ

・「Bitwise」のETFが延期。
・「VanEck」のETFが延期。
・ETFが承認されると価格上昇が期待できる。
・価格急騰とETFは、直接関係ないかもしれない。

 

はるはる
はるはる

また価格を下げるのか、このまま上昇していくのかは
まだ何とも言えないところですね。

コメント